ちょっと耳よりな情報をご紹介しています。

いいものラインナップ

脇の黒い染み(シミ)、黒いポツポツ(ぶつぶつ)なぜ?脇の黒い染み(シミ)のケア方法

投稿日:

脇の黒い染み(シミ)ケアするために、、まず脇が黒っぽくなる原因を知っておきたいです。黒い脇には大別して二つの種類があるんです。

ポツポツ(ぶつぶつ)タイプの黒ばみ

脇の黒くなった箇所と共に毛穴が盛り上がってぶつぶつ(ポツポツ)ができる方はぶつぶつ(ポツポツ)タイプです。脇に黒いぶつぶつ(ポツポツ)ができる理由は二つあるのです。

毛抜きを使用したワキ毛のお手入れ

毛抜きは毛根から抜くことができるので出来栄えは綺麗に感じられます。だけど、毛抜きを使い込むと毛穴が盛り上がり黒いぶつぶつ(ポツポツ)ができる元凶となります。

デオドラント製品の多用

制汗スプレーに入っているパウダーが毛穴に蓋をやる事で汗が出て来る事を無理やり止めるために脇汗での汗シミを防いだり、汗のニオイを抑制する助けになります。

だけど、毛穴を閉じる事で汗は出て来なくなりますがあわせて汗から出るべき老廃物も排出できなくなるので汚れが目詰まりして黒いぶつぶつ(ポツポツ)が出来のです。

色素沈着タイプの黒い染み(シミ)

毛穴の盛り上がりなんてないが全体で脇が黒い染み(シミ)の様に見えるといった貴方は色素沈着タイプです。このタイプは幾つもの理由にで脇がストレスを感知する事で、メラニン色素を過敏に出して負荷より肌を保護しようと作用するために脇が黒いシミ(染み)の様になります。

脇へのダメージは次にあげるものがあります。

剃刀でのムダ毛のお手入れ
剃刀で脇毛をシェービングする事は分からないまま素肌にわずかなダメージをつけ、炎症を誘引する事でメラニン色素を必要以上に分泌させる元になります。
洋服や下着類による摩擦
脇はお洋服や下着類で生じる摩擦だって過敏に反応してストレスが生じます。ボディの寸法にそぐわないお洋服や下着は摩擦をひどくさせる引き金になります。

脇の黒い染み(シミ)を改善させる方法

脇の黒い染み(シミ)を良くする為に脇が受けた負荷をお手入れしてあげるわけです。
ダメージケアに特に役に立つことが「保湿」です。保湿ケアすることにより傷ついた肌のターンオーバーを早めるやり方で旧角質を落として新たにピカピカのお肌に入れ替わるのを後を押していくことが大切です。てっとり早いのが、脇専用の黒い染み(シミ)ケア商品を使う事です。

ここでは、私が使って見て効果があった商品をご紹介します。

ワキや二の腕などには黒ずみ専用クリーム!はこちらから
美肌訴求

-未分類

Copyright© いいものラインナップ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.